2020学術集会コンテンツの公開報告会

2020年4月25日・26日に開催を予定していた第4回日本DCD学会学術集会が延期になりましたが、われわれ実行委員会は、2021年の4月末の開催を目標に、現在、準備を進めております。
そのなか、2020年に行う予定だった学術集会の内容の振り返りをしていますが、その内容の一部について、実行委員会メンバーだけでなく、現在、次回の学術集会の参加者としてとどまっているみなさま方、日本DCD学会会員のみなさま方と共有し、より良い学術集会の実現にむけた意見交換ができればと思い公開報告会を企画いたしました。開催予定会場である青山学院大学本多国際記念館の会場を観覧できる企画も用意しています。
公開報告会の概要は以下のとおりです。みなさまのご参加をお待ちしております

1.テーマ

ふりかえる!第4回学術集会コンテンツの魅力!2020年に予定していた第4回日本DCD学会学術集会のコンテンツに関する公開報告会

2.日時

8月30日(日)18時00分〜18時40分

3.開催方法

Zoomによるウエブセミナー方式です。
※あらかじめソフトをインストールする必要はありません。当日の午前中に配信されるURLをクリックしていただくと、Zoomに入ることができます。

4.対象

第4回日本DCD学会学術集会参加費納入者および日本DCD学会会員(ただし事務局に登録しているメールアドレスが利用可能な状態になっている方に限ります

5.内容

  • ご挨拶 大会長 古荘純一(青山学院大学)
  •  プログラムの全体報告
  •  大会会場の案内
  •  特別報告:市民公開講座(ビデオコンテンツの紹介)
  •  次回のプログラムについて
  •  閉会の挨拶

6.参加方法

8月30日(日)12時までに、ZoomのURLを、申込時にご連絡頂いたメールアドレスにお送りしますので、17時45分から18時までの間にZoomにご入室ください

7.その他

  • 18時15分を過ぎましたら入室できなくなりますことをご了承ください。
  • セミナー中のZoomのレコーディング(録画)は許可しておりません。また、画面のスクリーンショットやパソコンによる録画、ビデオ等での撮影はしないでください。
  • セミナー中は、アカウント名をご本人氏名に変更していただき、対象外の方が入室されていないかをチェックさせていただくことにしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする