第4回日本DCD学会学術集会開催の御礼

第4回日本DCD学会学術集会を、青山学院大学青山キャンパス本多記念国際会議場及びオンラインにて開催いたしました(2021年4月24日(土)25日(日))。
開催にあたりまして、多大なるご尽力とご協力を賜りましたこと、心より感謝申し上げます。

本学会史上初めて、現地会場とオンライン会場のハイブリット開催となりましたが、延べ500名以上のご参加をいただき、成功裡に学術集会を終えることができました。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、事前案内や当日の開催方式など皆様にはご心配およびご不便をおかけしたことを改めて心よりお詫び申し上げます。また同感染症によってお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆さまに謹んで哀悼の意を表しますとともに、罹患されている方々の早期回復を心よりお祈り申し上げます。

本学術集会が開催された背景には、日々最前線で患者さんの治療にあたる医療従事者の皆様をはじめ、様々なエッセンシャルワーカーの絶え間ないご尽力がございます。ここに心から敬意を表するとともに、 深く感謝を申し上げます。

こうした難しい環境下で、本学術集会を開催できましたことは、厚生労働省やスポーツ庁などの暖かい後押しに支えられたこともございます。参加者の皆様、ご登壇頂きました先生方や著名人の方々から頂きましたご支援とご理解に、心より感謝を申し上げます。

誠にありがとうございました。

来年度の学術集会の開催地は、本学会が産声を上げた愛知県(大会長:宮地泰士先生)を予定しております。1年後に再び皆様にお会いできることを楽しみにしております。

第4回日本DCD学会学術集会 実行委員会 一同

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする